スポンサードリンク

楽しみながら介護の援助のお手伝いサイトトップ > >> 介護ー髭そり “刃物に注意!”
女性の介護者が要介護高齢者の髭を剃るのは
認知症であっても、なくってもなかなか困難を極めます。

一本刀はかなり慣れた方なら宜しいでしょうが
そうでないなら避けられる方が良いかも知れません。

一般的には電気カミソリが使われている様です。
お髭が短い時はそれもいいのですが、伸び過ぎている時は

T字型のカミソリの方がいいそうです。固いお髭には
一般的なタオルを(フェイス用とかハンド用でないもの)

やや熱めのお湯に浸して絞ります。が、絞り過ぎない様にします。
タオルは両端を持ったまま(持っている部分は浸さない)

浸すと絞り易いです。その絞ったタオルをお髭の上にぐるっと
置いて蒸らすような感じにします。そうすることでお髭が

軟らかくなって剃り易くなります。昔はお髭にシャボンを
付けていましたが今はクリームでもいいです。勿論女性用でもOK。

剃り方はお髭の伸びている方向にT字カミソリを当てて軽く引きます。
一回引くごとに水かお湯で洗います。洗面器に水を入れて

T字カミソリを振り洗いしてもかまいません。短くなったらお髭を良く拭き、
電気カミソリで仕上げをしましょう。


何れの場合も皮膚はピーンと引っ張って下さい。又、痛がったり
あまり嫌がるようであれば、少し間を置きながら介助しましょう。








スポンサードリンク

yayoidesu at 09:57│clip!

FX(外国為替証拠金取引)